私は一人っ子です。兄弟が欲しくて、何度両親にお願いした事でしょか。両親に言ってもなかなか弟も、妹も生まれる事はなかったのです。それは仕方がない事だと、大人になってからわかったのです。 そこで私は弟も妹も無理なら、せめてペットが欲しいとお願いしたのです。だったらいいよ、と簡単にペットショップに連れて行ってもらいました。そこにはかわいい子犬や子猫、ハムスターにウサギなどたくさんのペットがいました。どれも可愛くて目移りしてしまいます。 できればみんなを私のペットにしたいくらいだったのです。でもそれは無理なので、中から一匹を選びました。その子は可愛い柴犬です。コロコロしていて、何度もこけていました。その姿がとても愛らしく思えたのです。手元に置きたくなったのです。 きっと家にいたら、とても楽しいでしょう。両親にこの柴犬をペットとして買ってもらいました。私はいつも一緒です。学校とお風呂以外は、ずっと一緒だったのです。可愛いペットです。